上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.09 胸キュン。
☆世界一周178日目☆



リアルタイムは、トルコ・イスタンブール。


荷物を減らす為に、いらないものをサブバックに詰めて、日本に送りました!かなり軽くなった〜♪イスタンブールの郵便局は、シルケジというトラムの駅の近くにあります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


*****************



モンテネグロの南西、クロアチアの近くにある世界遺産の街、「コトル」へやってきました。




夜に着いたので、夜の街を散歩してみました。





旧市街への入り口。
DSCF7371.jpg


壁でぐるっと囲まれた小さな旧市街は、そこだけ時が止まっているかのよう。
DSCF7366.jpg



観光客で盛り上がっているバーやレストランもありますが、一本路地に入ると、とても静かで、しっとりとした雰囲気。
DSCF7369.jpg


DSCF7368.jpg






翌日は城壁を登ってみました。


旧市街の北側にある門の近くに、城壁への入り口がありました。
入場料3ユーロ。8:00-20:00。



結構きつい坂を登って行くのですが、横に見える景色が綺麗すぎて、疲れも吹き飛びます。
DSCF7376.jpg




登りきったところで、最高の景色が待っていました。
DSCF7382.jpg





絶景!!!オレンジの屋根の街と、海と、山。何枚撮っても同じなのに、何回もシャッターを押したくなってしまう景色。
DSCF7396.jpg





知らない人に写真を撮ってもらうのをお願いすると、笑顔がぎこちなくなりますw この顔で写真に写っていたら、1人で行動している印です。
DSCF7395.jpg




また街へおりて、散策。昼間の旧市街も、素敵です。
DSCF7426.jpg



洗濯物が干してあって生活感のある路地。
DSCF7420.jpg



建物の窓が全て緑で統一されていることに気付きました。かわいい♡
DSCF7411.jpg

DSCF7413.jpg

DSCF7415.jpg

DSCF7418.jpg




モンテネグロ、1泊しかしてないし多くは訪れられなかったけど、来て良かったです!
いつも緑に囲まれていて癒されました。



また来られたら、キャンプとかハイキングとかしたいなー♡




そういえば、コトルのマーケットでフルーツを買いました。


これなんだと思いますか?
IMG_8429.jpg







「デイツ」だそうです。乾燥フルーツとして中東らへんに売ってるのは見たことありましたが、原形を見るのは初めてでした。りんごっぽい味がしました。美味しいですが、飽きるので一握りくらいの量でいいかも。




【コトル宿情報】
「Montenegro Hostel 4U」
ロケーション、清潔感◎
女性用ドミトリー1泊:8ユーロ




今日も読んでくれてありがとうございました☆

ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
☆世界一周177日目☆


リアルタイムは、トルコ・イスタンブール。


日本食がおいしくて感動して、2回も手巻き寿司しました。ちょっとハイソなエリア?のベシクタシュのMigrosというスーパーに行くと、スモークサーモンが売ってました!他ではなかなか見つからないのです。


酢飯ばんざーい!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


*****************




セルビアのベオグラードから夜行列車に乗って、モンテネグロに移動しました。




【モンテネグロ】
時差:日本よりー8時間
通貨:ユーロ(1ユーロ=132円)
言語:モンテネグロ語
首都:ポドゴリツァ





ベオグラードからバール(モンテネグロ)までの路線「バール鉄道」。





夜が明けると、素晴らしい景色が待っていました。

DSCF7341.jpg





でも私の写真じゃ伝わらない(=_=)しょぼん





同じボックス席に座っていたセルビア人と仲良くなり、途中の駅「ストマレ」という町の綺麗なビーチに連れていってもらいました。
DSCF7342.jpg





吸い込まれそうな、青い空と海。
DSCF7343.jpg



DSCF7345.jpg





風景にいつも山がある町っていいな。
DSCF7350.jpg







ストマレは、小さなビーチリゾート的な感じで観光客も少しいます。
DSCF7360.jpg

DSCF7361.jpg





モンテネグロ語は、セルビア語とほぼ同じ。
この二国だけじゃなくて、クロアチア語も、ブルガリア語も、チェコ語も似通っていました。自分の国の言葉と似た言語があるってうらやましいですね。少し勉強したらすぐにしゃべれそう!





次回は、モンテネグロでどうしても行きたかったあの場所へ。







【バール鉄道情報】
ベオグラードの駅で直前にチケット購入しました。
寝台ではなくて普通のボックス席にしましたが、2900ディナール(3366円)でした。
20:10発7:30着でした。

電車の検索





今日も読んでくれてありがとうございました☆

ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。