上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周251日目☆




☆エクアドル交通情報☆

エクアドルは比較的小さな国のため、都市間のバスは頻繁にでており、予約をしなくてもターミナルにいけばバスが見つかります。バスの正面に行き先が書いてあります。

【キトバスターミナルから街の中心へ】
キトには大きなバスターミナルが二つあります。北の「カルセレン(Carcelen)」と南の「キトゥンベ(Quitumbe)」です。


キトゥンベバスターミナルの方が大きく、大半のバスはそこから発着しているようです。ただオタバロなどの北側の街からはカルセレンに到着するよう。
DSCF3208.jpg
キトゥンベターミナルは綺麗。
DSCF3209.jpg


市バスは「Ecovia」(エコビア)「Trolebus」(トロルバス)を使えば、キトゥンベバスターミナルから街の中心やホステルまで行けます。市バスは全て0.25ドル。

キトの北のバスターミナル、「カルセレン(Carcelen)」からは街へ行っていないので分かりませんが、カルセレン⇔キトゥンベ間はコレクティーボで30分程度です($2)。



【セントロ(街の中心)からキト空港までの行き方】
①タクシー($25~30)
②タクシーでキト旧空港まで行って、そこから新空港までシャトルバス($15~18程)
③「Ecovia」のバス($0.25)の終点「Rio Coca」まで行き、そこから新空港行きのバス($2)
  この方法が一番安いですが、街から空港までは2時間半程かかります。


【キト⇔バニョス】
所要時間:3時間半~4時間
バス代:$3.50
キトのキトゥンベターミナル(Quitumbe、南のバスターミナル)発着。
バスは頻繁に出ています。


【キト⇔オタバロ】
私はオタバロからキトに行きましたが、北のターミナル(カルセレン、Carcelen)にバスが着きました。
所要時間:2時間
バス代:$2
バスは頻繁に出ています。

【コロンビア国境越え】
オタバロ→トゥルカン(国境に近い街)$3、所要時間3時間
キト→トゥルカン$5、所要時間7時間

トゥルカン→国境:タクシーだと$3.50、コレクティーボだと75セント

国境→イピアレス(コロンビア):コレクティーボ1500~2000ペソ(108円)

【ロハ→キト】
夜行バスが多い。
バス会社はいくつかあるが、「Loja International」が人気のよう。シートは快適でした。
バス代:$20
所要時間:11時間




エクアドル人はとても親切で、場所や買い方など質問すれば丁寧に教えてくれるし、その場所まで連れていってくれたりしました(*´∀`)









ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
スポンサーサイト
☆世界一周250日目☆





キトのオススメ☆



①アイスクリーム
「Heladeria San Agustin」住所:Guayaquil 1053(Guayaquil と Mejiaの交差点近く)
のアイスクリームが、感動するほど美味しい!!
DSCF3404.jpg
私が頼んだのは、「グアナバナ」。ちょっとフルーツの実も入っていて、爽やかな甘さ!友達の頼んだ「チョコラテ」も濃厚でかなり美味でした(*´∀`)



②La Capilla Del Hombre (チャペル、ミュージアム)
エクアドルで一番有名な画家、グアヤサミン(Guayasamin)の家が、美術館になっています。独特なタッチで描かれた絵は、原住民や黒人奴隷の苦しみ・悲しみを描くものが多く、グアヤサミンの人類の平和への願いが込められています。
ここに来るまではグアヤサミンのことは知りませんでしたが、忘れられない画家となりました。
guayasam_n_maternidad_pintores_latinoamericanos_juan_carlos_boveri.jpg

images.jpeg

DSCF3410.jpg

DSCF3417.jpg

【行き方】
タクシー:マリスカル地区から$2
バス&徒歩:「Ecovia」というバスで「Bellavista」駅下車、丘の方へ15分程登ります。



③バシリカ
ここの見所は、息をのむ程美しいその外観。そして、エクアドルらしいガーゴイル!
DSCF3419.jpg

DSCF3436.jpg

カメ
DSCF3439.jpg

ワニ
DSCF3423.jpg

サル
DSCF3422.jpg

アリクイ?
DSCF3421.jpg


DSCF3440.jpg

イグアナ?
DSCF3441.jpg



ガーゴイルマニアにはたまりません(*´艸`*)



☆キトの宿 オススメ☆
「La Guayunga Hostal」(旧市街、セントロ近く)
住所:Antepara e4-27 & Vicente Leon 、トロルバス「Hermano Miguel」駅近く
ドミトリー$7
wifiがホステル中つながります◎綺麗だしスタッフの対応も◎
セントロの端っこにあるので、徒歩5分程で中心まで行けます。





ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
☆世界一周249日目☆




エクアドルの首都、キト(Quito)にやってきました!




治安が悪いと聞いていたし、実際に友達がPCを盗まれたので、ビクビクしながらかなり気を張って来たのですが、日本人以外の観光客は「え?キトって危険なの?そんなの聞いたこと無いよ」という感じで、意外と普通の観光都市でした。
DSCF3374.jpg

DSCF3382.jpg

DSCF3376.jpg



ただ店がレストランが早めに閉まってしまうので、19~20時頃に一気に雰囲気が変わって、人通りが少なくなります。(旧市街の方)



「自由の丘(Cerro de Libertad)」という展望台に行こうと、バスに乗って行ったら、降りるところがわからなくて、次第に暗くなってきてしまい、バスの運転手さんが心配して、

「この辺りは危険だから降りない方がいいよ!」

と眺望の良いところでバスを止めて、写真を撮らせてくれました。帰りも「ここの通りから◯◯という名前のバスにのれば、ホステルの近くまで行けるから!」と丁寧にメモ書きまでくれました。
DSCF3392.jpg


DSCF3391.jpg

心配をかけてしまって申し訳ない・・(´_`;)



昼間は一転してかなり活気のある街なので、安心して旧市街を歩き回れました。
DSCF3401.jpg


世界遺産にも登録されている、コロニアル(スペイン統治時代の街並が残る)な街並がとても美しく、徒歩で全てまわれるのも良いところ。
DSCF3403.jpg

DSCF3379.jpg


ペルーのリマやクスコと同じ感じかな~と思ってましたが、建物がもっとカラフル。今まで見た南米のコロニアルな街では一番美しいと思いました。
DSCF3375.jpg

DSCF3418.jpg


ただ、お土産屋さんがほぼないので、お土産はキト以外で買っておくことをお勧めします!



【自由の丘行き方】
有名なパネシージョの丘の隣にある丘です。
旧市街の「Calle Rocafuerte」という通りから「Libertad」行きのバスに乗り、30分くらい。($0.25)終点まで行かず、モニュメント的なもの(コンクリートの壁みたいな)が見えたら降りると良いです。




ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
☆世界一周248日目☆




エクアドル、オタバロから9時間程バス移動をして訪れたのは、「バニョス(Banos)」という街。
area_map.gif

DSCF3367.jpg



バニョスというのは、スペイン語で「バスルーム」の意味。



その名の通り、温泉があるのです(´∀`*)!



しかも街の中心から徒歩圏内に!

P1120298.jpg


「Las Piscinas de la Virgen」営業時間、5:00~17:00($2)&18:00~21:30($3)
お風呂は二つあり、ぬるめのと、アツアツのがあります。日本のおばあちゃん達が好みそうなアツアツ加減です。水着&シャワーキャップorスイミングキャップ着用。シャワーキャップは近くの水着屋さんで$0.25で買えました。更衣室、荷物預け所あり(無料)。混まない時間に行きたくて、早朝7時に行きましたが、すでに地元民がいっぱいでした。

☆街の中心から離れたところに、もう1つの温泉「El Salado」があります。徒歩では30分、タクシーで片道$1.50程。帰りはタクシーが捕まえにくいそうなので注意。こちらの温泉の方が空いているそうです。(私は行っていません。)

ペルーで行った温泉もそうでしたが、温泉がやたら深くて、立って入らないといけないのが辛いです。。やっぱり日本の温泉が世界一(*´∀`)!




山、滝、川などの豊かな自然に囲まれたこの小さな街は、サイクリング、ラフティングなど多くのアクティビティを楽しめるので、エクアドルの中でも人気の観光地です。

私もレンタサイクル($5)をして、サイクリングに行ってきました♪
DSCF3242.jpg

サイクリングコースは、片道1~2時間程度で、下り坂が多いので気軽に楽しめます。さらに帰りは自転車ごとトラックやバスに乗せてくれるので、楽チン(*´∀`)!($1.5~2)

このサイクリングコースが、それはもう絶景で。人生で一番楽しかったサイクリングでした!!
DSCF3298.jpg


峡谷の横を走って行くため、所々でキャノピーや、ゴンドラなどのアクティビティができるんです。
行きはキャノピー、帰りはゴンドラで$10。
DSCF3223.jpg

DSCF3292.jpg

DSCF3233.jpg



これがもう最高に楽しいです(*´艸`*)!見た目ほど怖くなく、安定感もあるので、余裕で写真も撮れました。

その他にも、ミニバンジージャンプもあります。こちらも$10。
DSCF3270.jpg

DSCF3274.jpg

サイクリングコースの最後には、ちょっとしたハイキングをして滝を見に行けます。
DSCF3304.jpg

DSCF3345.jpg

DSCF3328.jpg



翌日は、疲れた体を癒すためスパ&マッサージに行きました♡
箱風呂(スチーム風呂)、ジャグジー、トルコバス(サウナ)が$7でのんびり楽しめました。

マッサージは街の中心で$20~25程。オイルマッサージとフェイシャルパックを$22でやってもらいました。久しぶりに上手なマッサージを受けられて、幸せ♡


このように昼間はレジャースポーツ、夕方には温泉やマッサージ、夜はバーやクラブでナイトライフと、一日中楽しめる場所なんです♪



観光客が多いため、ここで働くエクアドル人は英語を話せる人が多く、そして夜遅くまで観光客が出歩いているため治安も良いので、快適に滞在できる街だと思います。(その分観光地っぽすぎて旅っぽさは楽しめない)
DSCF3211.jpg

安いピザ・ナチョスなどが食べられるレストラン「Healty Garden」のイデヨさん。「イデヨ」は野口英世の「Hideyo」から来ているそうです(・∀・)! エクアドルの街に「ノグチ」という名の通りがあるため、下の名前の「ヒデヨ」から名付けられたのだとか。千円札持ってたらあげたかったな。
DSCF3214.jpg



アクティビティは他にもパラグライダー、ラフティング、乗馬($12)、バンジージャンプ($20)、キャノピーツアー(←キャノピー6回を色んなとこでやる。$10)、ジャングルツアー(1dayツアーから6dayツアーなど色々)etc…

他の国でやったら結構高いアクティビティが、お手頃価格でいっぺんにできる、アクティビティ天国です!


【バニョスのおすすめ宿】
「Hostal Chimenea」
住所:Luis A. Martine & Rafael Vieira
ドミ $7.5
wifi、シャワー◎、ランドリー1kg1ドル即日仕上がり、朝食2~3ドルでテラスのカフェで食べられて、おいしかったです♡



ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
☆世界一周247日目☆





オタバロの魅力は、マーケットだけではありません。



アンデス地方にあるこの街の周りには、豊かな自然がたくさん。



今回私の泊まったホステル「Hostaria Rose Cottage」は、イギリス人オーナーの経営するオシャレなコテージで、街から少し離れた丘の上にあるので景色が最高!!!
DSCF2997.jpg


朝起きてこんな景色が見られるなんて、贅沢ですね(*´∀`)
DSCF3001.jpg



ドミトリーだけでなく、プライベートルームもたくさんあるので、バックパッカー向けというよりは家族やカップル向けの素敵な場所です。
DSCF3008.jpg

【Hostaria Rose cottage】
住所:Mojanda Curubi
行き方:オタバロの街からタクシーで$3。歩くと45分程。タクシーの運転手さんも場所をよく知りません。
ホステルワールドで予約して行きました。
ドミ$10、シングル$15



オタバロの周辺には、湖が3つあるのですが、その中の1つ、「Laguna de Cuicocha」へ行ってきました!
DSCF3105.jpg




クレーター湖の周りを、4時間歩くハイキングコースがあります。なぜか途中で道がなくなって、道路に出てしまいますが。
DSCF3028.jpg

DSCF3097.jpg


時々登り道もあって、結構きつかった・・・
翌日はお尻と足が筋肉痛でした(+д+)
DSCF3047.jpg

DSCF3080.jpg

DSCF3060.jpg

DSCF3074.jpg


【Laguna Cuicocha行き方】
オタバロのバスターミナルから「Quiroga(キロガ村)」行きのバス($0.25)に乗り、20分程でキロガに着くので、降りたらタクシーで10分程。($4)



もうエクアドルの自然のとりこです(´∀`*)
DSCF3070.jpg



ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。