上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UAE
UAEは2泊しかなかったので、2日目は前から気になっていた、アブダビに行ってみました。



昨夜の朝までビーチの結果、ホステルの朝ご飯の時間に起きられなかったので、スーパーで買い物。

美味しそうなお惣菜パンを購入。パン2つとジュースで、AED5.75(146円)でした。安い!!




ドバイからアブダビへは、バスで2時間で行けます!
メトロのAl Ghubaibaという駅にバスターミナルがあるそうなので、まずそこに向かいます。



ドバイのメトロ、とても無人電車で、ぴっかぴかで、乗り換えなども分かりやすいです。


切符。1ゾーン内、2ゾーン内など、距離によって料金が違いますが、有名なドバイモールなどへは、だいたい2ゾーン内なので、AED6.5(165円)です。
DSCF3299.jpg


女性専用車両もあります。
IMG_6744.jpg



車内での飲食、緊急用ボタンやドアの必要時以外の使用は、罰金がとられるそうです。。

DSCF3301.jpg



あっ日本製!
DSCF3300.jpg



駅の手すりの下側にライトが付いてる感じが、センス良くてきれいでした。
DSCF3303.jpg



Al Ghubaibaの駅の、出口1番から徒歩100m以内くらいの所にバスターミナルがあるのですが、建物に隠れていて駅からは見えないので、なぜかすごく迷って、30分くらいかかりました(ー_ー)



チケットオフィスでチケットを買います。AED25(637円)。結構頻繁に走ってます。
DSCF3305.jpg


女性は優先で乗せてくれ、バスにも女性専用席がありました。
バスのシートの座り心地の良さに、びっくり!!!背もたれが、もともとリクライニングされている形になっていて、全体的にクッションでふかふか〜(*u*)
気持ちよくて、良く寝れました。

DSCF3308.jpg

車内販売もあります。
DSCF3314.jpg



アブダビ到着。
ドバイと違ってメトロがないので、バスかタクシー移動になります。

とりあえずビーチの方にタクシーで行ってみましたが、あいにくのサンドストーム(気温がいきなり上がる、季節の変わり目に起こるそう)で、空が砂色。。


IMG_6765.jpg


IMG_6759.jpg


晴れてたら、きれいだと思います!
でも、ドバイと同じ感じでしたw



タクシーの運転手さんと話したら、「アブダビはビジネス、ドバイは観光の街だから、ドバイの方がきれいだよ」って。



あまりバックパッカー向きの街ではなかったようです!



私はふかふかのバスに乗れたので嬉しかったです♪



ドバイに戻ったのは10:00pm頃。



ドバイに来て、有名なドバイモールを見なかったら後悔するので、とりあえず向かってみました!



夜遅くまでやってるようで、こんな時間でもまだ人がたくさんドバイモールに吸い寄せられていきます。
駅から直通の、動く舗道があります。
IMG_6772.jpg



キッザニアもあるんですね。
DSCF3352.jpg



ドバイに来てから、アラブ人にあまり会ってなくて、(インド人やフィリピン人ばかり)一体どこにいるんだろうと思っていたのですが、



いましたいました!!!
DSCF3332.jpg



ショッピングモールはアラブ人だらけです!



UAE人は、男性は白い長い服に、白い布を頭にかぶっていて、黒い縄のような重し?をのせています。
女性は特に国によって変わるところはありませんが、目だけ出すアバヤを来た人が多かったです。



紀伊国屋書店や無印用品など、日系のお店もありました。
DSCF3333.jpg



あった!!!巨大水槽!
DSCF3335.jpg


正面にあるキャンディー屋さんの照明が映り込んで、かわいいですね。
DSCF3336.jpg

DSCF3350.jpg



噴水のある方に出てみたら、バージュカリファどーんと登場しました。

DSCF3350.jpg
照明がシックで、素敵でした!!!



そうこうしているうちに、終電(23:30くらい)がせまっていたので、駅の方に向かって歩いていると、



「あと5分だよ!!!」とのこと。



歩く舗道(結構長い。恵比寿ガーデンプレイスに行くやつ以上)を全速力で走りました(ー_ー)



なんとか終電に間に合いました♪



ユースホステルの近くに、マックやファラフェル屋さんや、ピザハットのある場所があって、夜中もやっているので、そこが一番近いwifiスポットなので、おすすめです!



ドバイで、久しぶりのアジア料理を食べようと思っていたのですが、ファストフードで終わってしまいました・・・




ちなみに、ユースホステルから空港のターミナル2へは、近いのですが、徒歩で25分くらいかかったので、タクシーの方が安くて早くていいかと思います(*_*)



ドバイ、宿以外は物価が安めなので、宿以外5000円くらいしか使いませんでした。
暑さ以外は(40℃以上・・ひからびます)楽しめました☆


さて、次の国へ飛立ちます!!!
IMG_6789.jpg





今日も読んでくれてありがとうございます!

ポチッと押してくださると、嬉しいです
応援お願いします☆

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周

スポンサーサイト
UAE
☆世界一周出発から1ヶ月←カウントするのがめんどくさくなった



リアルタイム:ヨルダン到着




世界一周ブログではなくトルコブログになりかけてましたが、実は6/10にUAE(アラブ首長国連邦)に移動してました☆


【UAE】
時差:日本より−5時間
通貨:アラブ首長国ディルハム 1ディルハム⇒約25円
公用語:アラビア語(ただし外国人が多い為、英語もだいたいみんな話せる)
首都:アブダビ


エア・アラビアというLCCでトルコから4時間半程。
早朝6:30に、シャルジャ空港(豪華絢爛なドバイ空港から少し離れた、小さい空港)に着きました。
DSCF3277.jpg



アラブ人らしい服装の男性がいっぱい!
旅行者には基本的にノータッチ、ノーリアクションで、タクシーとかの勧誘も一切ありません。
IMG_6728.jpg


ここからドバイまでシャトルバスがあると聞いていたので、チケット売り場を探し、購入。次のバスは8:30とのことだったので、待ちました。




8:15に外でスタンバイして待ちましたが、待てど暮らせどバスらしきものが来ず。。



さっきのチケット売り場のお姉さんのところに行って、



「バス来なかったんですけど・・・」って言ったら、



「え!!来たわよ!あなた以外にも5人いたけど、みんな乗ったはずよ!」だって。




神隠しかな・・・・(ー_ー)




払い戻しができないそうなので、仕方なく次の便を待つことにしました。



次の便・・・



12:30(ー_ー)




赤くて大きいバスがくるから!とのこと。

読書や勉強をして待ちました。




ふと気がつきました。




時差ないんだっけ?




調べたら、トルコより+1時間だそうで、私の時計、1時間遅れてるということが判明・・・





そりゃバス来ないよね・・・・(ー_ー)
1時間後に待ってたんだもんね・・・・



お姉さんに「早めに待ってたのに来ませんでした!!払い戻しできないんですか?困りましたね!!」ってちょっと責め口調で言っちゃった・・・・・ごめんなさい・・・・



私のバカ!!!



トルコに長く滞在しすぎて、旅の基本の時差調整忘れてました(ー_ー)



そんなこんなで、12:30のバスには乗れました。バス赤くなかったけど・・・

DSCF3278.jpg

赤いおじさんの間違いなんじゃないかな・・・




このバスで連れていかれた、ドバイの中心?らしきところから、ユースホステルまでは結局タクシーでしか行けない距離で、しかもシャルジャ空港から直接ホステルに行った方が安かったらしい!ちーん




でも運転手さん、バングラデシュの人で、とても親切で、クラッカーくれて嬉しかったです。「全部君にあげるよ!」って。


【ドバイの安宿】ドバイは安宿がユースホステルしかありませんでした。

ドバイユースホステル
一泊:AED100(2567円)
wifiなし。1時間AED5(128円)で使えるPCがロビーにありますが、遅くて使いづらいです。
部屋は清潔で、スタッフも親切です。



同室の宿泊客で、フィリピン人のジェーンちゃんに出会いました。
オマーンのワークビザの申請中で、もうドバイに1ヶ月もいるそうです。
私が今日すること決めてないって話してたら、


「今日夕方からビーチに行くから一緒に行く?ビーチで夜を過ごすの!朝までいるのよ!」



とのこと。

朝まで???ちょっと謎でしたが、楽しそうなのでついていきました。



ビーチまでは、ジェーンちゃんの友達のインド人が車で送ってくれました。
少し遠いです。


Jumeirah Beach (ジュメイラビーチ)。

入場料のかかるビーチもあるようですが、ここは無料です。すごく広いです。
P6100038.jpg

シャワー・トイレも完備。シャワーはお湯です♪
P6100033.jpg

ジョギングやローラースケート、サイクリングのできる舗道もあります。
P6100034.jpg



ジェーンちゃんは、太陽がでてる間は泳ぎたくないとのことで、日が暮れるまで待っていました。
IMG_6734.jpg



フランス人のワファちゃんは、ヨーロッパ人らしく、日光を浴びるのが大好きなので、「太陽が出てる間に泳がないなんて意味がわからない!」という表情でジェーンちゃんを見ていました。
P6100045.jpg


ワファと私はジェーンちゃんを置いて泳ぎに。
水が暖かくて、結構透明度も高くて、気持ちよかったです。


イスラム圏なので昼間は男女がいちゃついたりすることがタブーなようで、イスラムの女の人は肌を露出してはいけないのでもちろん水着など着ず、ビーチに座っています。


男の人が友達同士や、一人でひたすらぷかぷか波を楽しんでいて、黒っぽいおじさんの顔だけ水面に出てるので、ちょっと怖かったですw



P6100040.jpg
日が暮れ、お腹が空いたので、マクドナルドにごはんを買いにいきました。
ビーチの近くにはお店がたくさんあります。
P6100054.jpg



ジェーンちゃんの独断で、4人分のパーティーパックみたいなものにしました。
ドリンク、ポテト、ナゲット、スパイシーチキン、フライドチキンが入って、59ディルハム(1500円程)。
IMG_6738.jpg


マックの中にこんな席がありました。トム&ジェリーを見ながら食べられる席。
P6100056.jpg


ビーチで食べ終わったあと、ジェーンちゃんはやっと泳ぎだしますが、20分くらいで終了。




ワファちゃんは、英語はあまり話せないので、ジェーンちゃんの言ったことが理解できていなかったようで、まさか朝までビーチにいると思っていなかったらしく、「You are crazy!!」と繰り返していましたが、諦めてビーチで寝始めました。



夜中3時くらいまでビーチで寝てたのですが、波の音が心地よくて、結構よく眠れました。
3時でも、まだ人が結構いて、泳いでるカップル(イスラム教だからこっそり夜中に泳ぐんですね)もいました。
泳いだ後はアラブ人の衣装(ターバンや、女性は体中頭まで覆う黒いアバヤという服)をちゃっかり着て、帰っていきました。



旅にでて初めて三脚使ってみました!三脚の足やっぱ短すぎたな・・・
P1010031.jpg




今日も読んでくれてありがとうございます!




ポチッと押してくださると、嬉しいです
応援お願いします☆

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。