上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周143日目☆

リアルタイムは、ポーランドのクラクフに来ました!プラハでのんびりしたので、また少し忙しく動きます。冬が後ろから忍び足で近づいてきているので急がないと。

*****************

今日はパリ観光編♪気に入った順に並べてみました!


①パリの中心を流れる、セーヌ川!
DSCF6366.jpg



人々の憩いとなっているこの川の沿岸には、夏限定で突然ビーチが現れます。
DSCF6307.jpg

DSCF6367.jpg




セーヌ川にいくつもかかる橋からの眺めは、どこを切り取っても絵になります(>u<)
DSCF6406.jpg



川沿いに、古本やレコード、絵画、お土産などの並ぶ小さなスタンドがたくさん並んでいるので、掘り出し物が見つかるかも♪
DSCF6352.jpg

DSCF6361.jpg






②エッフェル塔
今やパリのシンボルとなっているエッフェル塔。もともと、1889年の万博の為に一時的に作られたものでしたが、パリの人々が気に入り、残したい!という要望が多かったため、そのままにされ、今に至ります。一時的なものにしては、すごくしっかりと作られていますよね。私のホストの2人はエンジニアなので、とても興奮して賞賛していました。

DSCF6504.jpg



エッフェル塔と満月
DSCF6480.jpg


展望台の部分は、以前は柵が無かったそうですが、そこから飛び降りる自殺者が出たので、柵を作ったそうです(*_*)柵無かったら怖すぎる!



毎時間、:00~:05の5分間のみ行われる、ダイヤモンドフラッシュ。
以前にテレビでオダギリジョーさんがパリに来てこれを見ていて、絶対に見たい!と思ってたんです。
DSCF6492.jpg

思った通り、すごく綺麗でした♡女子はキラキラに弱い。





③オルセー美術館

DSCF6308.jpg

入場料€9(約1200円)
パリ滞在日数が少なかったので、美術館は1つだけ見ようと決め、ここにしました。



印象派(モネとか)やオリエンタリズムの展示が多く、大満足でした。個人的には印象派の風景画が一番好きです。絵画の知識がなくても、単純に「きれー♡」って楽しめるし、目に優しいw 

ジャポニズムの展示(浮世絵や工芸品などの影響を受け、それを取り入れた作品)もあり、素敵でした!19世紀に、すでに日本美術の影響がヨーロッパに及んでいたなんて、嬉しいですね。





④モンマルトルの丘


DSCF6459.jpg

丘の上に、真っ白な教会(サクレ・クール寺院)が立っていて、その奥に進むと、モンマルトルの可愛い街並。ここは画家などアーティストの多く住むエリアです。モンマルトルの中心のスクエアでは、アーティスト達が自分の絵を直接売っていて、絵を描いている姿も見ることができます。
DSCF6462.jpg

DSCF6466.jpg

ここは観光客のかなり集まる場所で、絵もたくさん売れるので、画家達はここで絵を売る権利を獲得する為に、waiting listに名前をのせて順番待ちをしているそうです。ここで絵を売るまでには長い道のりだそう。


モンマルトルからのパリの風景。
DSCF6460.jpg


丘を下る途中に、映画「アメリ」の主人公が働いていたお店、カフェ・デ・ドゥ・ムーランが♡(Cafe des 2 moulins)

IMG_8031.jpg






⑤オペラ座&ガルニエ宮

DSCF6431.jpg

入場料€10(約1300円)

建築家シャルル・ガルニエによって設計され、1875年に完成した歌劇場。大階段や、ホールはとてもきらびやか。
DSCF6434.jpg


ロビー部分には、歴代のバレリーナや衣装の展示がありました。
DSCF6435.jpg
美しすぎる♡

DSCF6437.jpg
何の衣装(?_?)



オペラ座の天井には、シャガールの絵が。
DSCF6443.jpg



こんな豪華な劇場で、オペラ鑑賞してみたいです(o^u^o)♪次にヨーロッパ来る時は、オペラやクラシックコンサートをメインに優雅に過ごすのが夢です。

DSCF6439.jpg







⑥チュイルリー公園(ルーブル美術館とコンコルド広場の間)

DSCF6392.jpg



ルーブル美術館のあたりから始まる、大きな公園です。開放感があって素敵です。
隣に小さな遊園地もありました。
DSCF6399.jpg


この池の周りのイス、よく見てみてください。
普通のタイプと、リクライニングされたタイプがありますw お昼寝に最適!
DSCF6395.jpg



この公園、この緑のイスがたっくさんあるんです。そこら中に。ベンチの多い公園好きです。(年を感じる・・)観光に疲れたら、ここで休めますね。
DSCF6396.jpg



公園出口に、マッサージ屋が現れました。ここでマッサージされても、リラックスできなそうだな・・・
DSCF6401.jpg



パリは意外と小さいので、徒歩でもまわれて、あまり迷わないし観光しやすかったです。メトロを使えばさらに便利に、効率よく見て回れます。どこも観光客だらけなので、荷物さえ気を付けていれば治安も気にならなかったです。




今日も読んでくれてありがとうございました!

ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周




Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/111-8a031229
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。