上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周144日目☆


リアルタイムは、ポーランドのクラクフ。実はポーランドは予定に入れてなかったのですが、ドイツのオクトーバーフェストに行くのをやめて、立ち寄ってみたのです。とても良い所!!来て良かった♡

ポーランド美女に出会えました♡気になる方はポチッと押してくれたら写真公開するかも☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

*****************


ベルサイユ宮殿に行ってきました!
DSCF6508.jpg




名前は聞いたことあるけど、実際だれが住んでたんだっけ・・・・?


DSCF6513.jpg

あ!マリー・アントワネットでした!(だけではないですがw)




この宮殿は、1682年にルイ14世が建てた、絶対王政の象徴的建造物。
DSCF6515.jpg

DSCF6534.jpg



マリー・アントワネットは、ルイ16世の王妃として、豪華なドレスや宝石を身に着け、浪費をしており、当時の民衆からは嫌われていたと言われています。彼女はフランス革命前に民衆が貧困に陥っていた際、「パンがなければケーキを食べればいいじゃない!」と言ったことで有名です。



一方彼女のファッションセンスの良さは際立っていて、当時のヨーロッパ上流階級の女性達のファッションリーダーだったそうです。特に髪型がとても個性的で、盛り髪スタイルを好んでいたそうです。カリスマですね!




ここは彼女の部屋。ベッドの横にある小さなドアは、寝室から別の部屋に逃げられるように作られた隠れ逃げ道。
DSCF6543.jpg


他にもたくさんの王や王妃が住んでいましたが、マリー・アントワネットだけが人気なようで、お土産屋さんにも彼女のモチーフのお土産がたくさん並んでいました。バッジ高いw
DSCF6560.jpg






実はこの日、かなり嫌な思いをしました。




ベルサイユ宮殿の近くには、駅が3つあって、それぞれ違う路線の終着駅なんです。それをきちんと調べずに、駅の券売機で間違った駅行きの往復チケットを買ってしまいました。


ベルサイユに着いたときは、「このチケット、行き先間違ってるよ!」と駅員さんが教えてくれ、そのまま通してくれたのですが、帰りにこのチケットを窓口で代えてもらおうとしたら、窓口のおばさんが「この駅では使えないわよ。代えることもできないし返金も無理。機械で買ったものだし私にはどうにもできないわ。」と冷たい対応。。


「どっちみちベルサイユの他の駅まで買ってるんだから金額も同じくらいでしょ、なんとかできないんですか(;_;)?」って訴えても、「無理!」の一点張り。


私が間違えて買ったのが悪いけど、観光客に対してそんな対応しなくてもいいじゃんね(;_;)


泣きながら自分のチケットに記載された駅に向かってトボトボあるきました。。
同じベルサイユの駅でも、徒歩20分くらい離れてるんです。



こんな些細なことでも、「フランス人に冷たくされた」って記憶が、ベルサイユ宮殿よりも強く残ってしまいました。こんなことでいちいち傷ついてちゃだめですよね(*_*)




実際はこの人以外は皆親切に道を教えてくれたし、感じも良かったです。運が悪かっただけ!きっと彼女も更年期障害で機嫌が悪かったんだ!・・・と思って忘れますw




【ベルサイユ宮殿までの行き方】
パリ中心地からベルサイユ宮殿へは、電車で1時間くらいだったと思います。
駅が
①Versailles Rive Droite
②Versailles Château Rive Gauche
③Versailles Chantiers 
の三つあり、市内のどの駅からそのルートで行くかによって着く駅が異なるので、できれば窓口で買うのがベストです。

それぞれの駅からベルサイユ宮殿までは、徒歩10~20分程。


【ベルサイユ宮殿入場について】
私が行ったのは8月で特に混んでいたのだと思いますが、チケットを買うのに1時間程並びました(=_=)そして買った後に入場するのにもさらに1時間くらい待ちました。

チケットは3種類あって、①宮殿のみ(€15) ②宮殿+庭(€18) ③庭のみ(€10) でした。
もうこの時点で、暑いし並ぶしげっそりしてしまって、あまり気持ちが盛り上がってなかったので、宮殿だけにしました。



遠くてよく見えないですが、実は列が4重くらいになっています。
DSCF6505.jpg

中も激混み。なかなか進みません。ゲッソリ(=_=)



ちょっとテンション下がってしまったので、お土産屋さんの近くにマカロンの有名なお店「ラドゥレ」の支店があったので、マカロン買いました♡6個入りで€17(2258円)。。。
DSCF6564.jpg

私のホストは、ラドゥレのマカロン食べたことないって言ってましたw ラドゥレは、マリー・アントワネットの映画の中で、ラドゥレがスイーツを監修したことでかなり有名になりましたが、フランス人にとっては特別美味しい、て訳でもないそうです(^^;)
DSCF6451.jpg
可愛いので本店にも行ってみました。


この一粒で、幸せになります♡自分を元気づけるために、奮発するのもたまには必要ですよね♪






今日も読んでくれてありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
コメントもとても嬉しいので、気軽にどうぞ


PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周





Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/112-c2e38d87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。