上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周179日目☆


リアルタイムは、トルコ・イスタンブール。
お肉に拒否反応が出てきました。


イスタンブールとも今日でお別れです(;_;)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


*****************


16カ国目、クロアチア入国☆




【クロアチア】
時差:日本より-8時間
通貨:クロアチア・クーナ(1クーナ=約17円)
言語:クロアチア語
首都:ザグレブ




モンテネグロのコトルから、絶景を眺めながらバスに乗ってアドリア海の真珠、「ドゥブロヴニク」へ。



コトルで出会った日本人の大学生じゅんぺいくんと、ドゥブロヴニク行きのバスで久しぶりの日本語を楽しみました♪
大学の夏休みなので、ヨーロッパ数カ国を1人旅しているそう。行動力と、プランニングに驚きました。私が大学生の時は怖くて一人旅なんてできなかったです。


大学生くらいの若者の視点からみる世界は、今の私の視点とは別物なんでしょうね。フレッシュな若者に出会って、ポジティブで活き活きとした気分をおすそ分けしてもらえました





ドゥブロヴニクは、「魔女の宅急便」や「紅の豚」に出てくる街のモデルになったとかで有名です。




観光地としてもクロアチアで一番人気な場所で、世界遺産にも登録されています。




旧市街を見下ろせる絶景スポットに登ってみました。歩いてもいけますが、コトルの山登りで疲れたのでケーブルカーに乗っちゃいました。94クーナ(1634円)もしました(=_=)
DSCF7437.jpg




ちょうど夕暮れ時だったので、夕日と夜景の両方が楽しめました。
DSCF7434.jpg



壁の中にきっちりとおさまった旧市街が、宝石箱のようで可愛いです。
DSCF7453.jpg

DSCF7449.jpg

DSCF7447.jpg


DSCF7458.jpg





夜の旧市街を散策。
DSCF7469.jpg

DSCF7471.jpg

DSCF7473.jpg

DSCF7476.jpg

DSCF7479.jpg



階段が多くて、雰囲気のある旧市街は、すごくたくさんの観光客でにぎわっていました。レストランやバーはどこも人で溢れていました。ナイトクラブまであるそうです。

DSCF7477.jpg

DSCF7485.jpg




こんな華やかな観光地のイメージのドゥブロブニクですが、つい22年前に起こったユーゴスラビア紛争で、クロアチアの独立を認めたくなかったセルビア・モンテネグロ勢力によって7ヶ月間包囲され、砲撃され街はかなり損害を受けたそうです。




そしてそのことにほぼ無知だった自分に反省。。




魔女の宅急便の街が、元通りの美しい姿に戻ったことをとても嬉しく思います。これから、特別な思いで魔女の宅急便を見ることができそうです。




【コトルからドブロブニク】
コトルの旧市街の近くにあるバスステーションから8:00発-10:00着、14:45発-17:00着が出ていました。20ユーロ。ドブロブニクのバスステーションから旧市街は、3kmくらい離れています。

【宿情報】
ドブロブニクでは、バスから降りるや否や、SOBEと呼ばれる民家の部屋貸しの客引きがたくさん寄ってきます。


1泊なので適当にドミトリーの客引きのおじさん(痩せ形、背が高い)と交渉をして、そこに泊まったのですが、失敗でした。


部屋はきれいだし、キッチンもwifiもあるので泊まる場所としては申し分ないのですが、おじさんの感じが悪すぎて、客の扱いがひどくて、嫌な思いをしました。(1泊100クーナ)










今日も読んでくれてありがとうございました☆

ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/132-b62223ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。