上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周212日目☆





リアルタイムはペルーのプーノ!チチカカ湖のほとりです。中華料理が美味しい(´∀`*)




世界一周ブログランキングに参加しています!
皆さんの応援が、ブログを書く励みになっています(^∀^*)
パソコンの方はこちら⇒にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ケータイ・スマホの方はこちら⇒にほんブログ村 世界一周

~~*~~*~~*~~*~~*~~*



アムステル川に堤防(ダム)を築いて作られた街、「アムステルダム」。
DSCF8650.jpg

DSCF8648.jpg



世界遺産にもなっている運河地区は、沼地に家を建てているのだそう。家の地下に、長い木材で杭を打って基盤を作っているので、時代が経過すると共に、その基盤部分が腐り始め、家が傾いてしまっています。
DSCF8652.jpg

DSCF8668.jpg

家の屋根近くをよく見ると、どの家にもフックみたいなものが付いています。これは、家が縦に長く階段でものを運ぶのが大変なので、家具などを運び込む際などに利用するそうです。
DSCF8661.jpg

シャンデリア運び中!
DSCF8665.jpg




他にアムステルダムで有名なものといえば、「飾り窓」(Red-light district)。

オランダでは売春が合法であり、売春婦も一職業として認められています。なので他の職業と同様、税金も納め、確定申告もしているそうです。

そして売春婦たちは、アムステルダムの歓楽街にある、ショーウィンドーを借り、お仕事をしているのです。
DSCF8686.jpg

赤やピンクの明かりの付いた大きな窓の内側には、下着などセクシーな格好をした女性達が通行人に色目を送りながら待機しています(/∀\*)様々な趣向に合うように、年齢・体格・人種などバラエティに富んでいます。

女性の写真を撮るのは禁止だそうで、撮ったのがバレるとすごい形相で追いかけてくるそうなので、気を付けましょう。


また有名なのが、オランダでの大麻(マリファナ)。オランダでは大麻が制限付きで合法とされていて、「coffeeshop」と看板のあるお店で吸うことができます。でもマル(友達)によると、アムステルダムの地元の人はほぼ行かないそうです。
DSCF8653.jpg



まあ、上記の2つはおじさま世代が楽しむ場所って感じなので、スルーをして、私は念願の「アンネ・フランク」の家を訪れました!
DSCF8641.jpg
日中はすごく混むので、夕方がオススメ。4/1~10/31の夏場は9:00am~9:00pm、その他冬場は9:00am~7:00pmまでやっています。(€9)
DSCF8642.jpg

アンネ・フランクの実際に住んでいた家をそのまま使い、当時の部屋を再現しているので、中は狭く、進みも遅いです。


小学校の頃に読んだ「アンネ・フランクの日記」内容はうっすらとしか覚えていませんでしたが、子供の頃の髪型がアンネに似ていたことから、姉に「アンネ」と呼ばれていた時期があって、勝手にアンネに親近感を持っていました。




この家の3、4階部分の隠れ家に、2家族計8人が住んでいました。
アンネ達は結局全員逮捕され、収容所へ連れていかれ、アンネのお父さん以外は皆亡くなりました。
「作家かジャーナリストになりたい」という夢を持っていたアンネ。1945年の、終戦直前に収容所で病死しました。

あと少しだったのに。

あと少しで戦争が終わって、夢を叶えられたかもしれないのに。




アンネの遺してくれた平和への願いは、これからも強く人々の心をゆさぶっていくことでしょう。








ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/153-bafbd605
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。