上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周237日目☆





みなさんは、「長寿」と聞いてどこの国を思い浮かべますか?





先日バスで話していたおじさんによると、どうやら世界一の長寿村が、ここエクアドルにあるそうなのです。120、130歳まで生きる住民が多いのだとか・・・・(・o・)!!





エクアドルの南にあるロハという街からバスで、1時間程で行けるということなので、早速訪れてみました。






町が小さいので、適当に歩けば中心の広場に着きます(´∀`*)
DSCF2650.jpg

DSCF2658.jpg

DSCF2656.jpg

エクアドルでは、このマリア様像をよく見かけます。
DSCF2653.jpg



エクアドルでは結構有名な観光地のようで、白人の旅行者がたくさんいました。お年寄りは・・・まあ時々見かけるくらいです(^-^;)お年寄りがうじゃうじゃ街にいる感じを想像してたので、ちょっと残念w
DSCF2649.jpg

DSCF2703.jpg




周りが山に囲まれていて、のどかな村という感じ。散歩くらいしかすることないですが、もし何泊か滞在するのであれば、近くの山にトレッキングなども行けるそうで、のんびりしたい派にぴったりの場所だと思います。
DSCF2660.jpg

DSCF2662.jpg

DSCF2664.jpg

DSCF2666.jpg



時間がゆったり流れていて、人とのおしゃべりが唯一の娯楽のよう。
DSCF2705.jpg

DSCF2695.jpg



この村ビルカバンバは、山に囲まれていて地震や自然災害から守られていると言われ、昔のインカ達(王様)の隠れ家のような場所だったそうです。
DSCF2687.jpg

DSCF2689.jpg



ここの村人の飲み水は多くのミネラルを含み、また赤道付近の果物など植物は酸化防止の成分を含んでいるそう。
DSCF2697.jpg


さらにはこの村を囲む山に生える木(Huilco Tree)は、他の種類の木より、より効果的に大気汚染を取り除き、綺麗な酸素に戻してくれるのだそうで、これも長寿の要因だと考えられています。
DSCF2683.jpg




ただ、この長寿の町について懐疑的な調査もされていて、村人達が年齢を高めに、誇張して申告していたことも判明していますw 一度きちんと全員の年齢を調べたら、100歳以上の人はいなかったそうですw




どっちにせよ80、90歳代は多いようですし、健康的な暮らしをしていることは事実なようです。



街の中心近くにソフトクリーム屋さん発見(*´∀`)
DSCF2706.jpg
Naranjillo(ナランヒーヨ)という、オレンジに似たフルーツと、バニラのミックスにしてみましたが、ナランヒーヨが超おいしい!!!1つ75セントでした。




センスの良いお土産屋さんもちょこちょこあります。かわいいアクセをget♡ドル表示だと安く見えてついつい買っちゃいます(*_*)$5とか、安く見えません?ペルーだったら13ソルくらいだから、「高い!5ソルにして!」て思うけど。
DSCF2712.jpg





小さくて可愛い、癒しの村。マッサージ屋さんなどもいくつかあったので、リラックスしたバケーションにいかがでしょうか(´∀`*)




【Vilcabamba行き方】
Loja(ロハ)のバスターミナルからバスが15分おきくらいに出ています。バスに直接行き、乗ってからお金を集める人が来ます。片道$1.30 所要時間1時間ちょい。


【Lojaについて】
ロハは大きな都市ですが、観光するところはほぼありません。ただ治安も比較的よく、気候も安定している為、住みやすい街だそうです。ロハのバスターミナルから街の中心までは、タクシーで$1。バスは$0.25。ホステルは街の中心にたくさんあり、シングル$10くらい。


ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/170-029fc821
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。