上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というのはブログの話です(*´艸`*)





年明けころから一旦リアルタイムに切り替えたので、イタリアから先の一部を飛ばしていたのです。

ということで昨年の10月末にいたローマ編から再スタートします(*´∀`)テへ
DSCF9297.jpg





ベネチアから電車で4時間弱。チケットは80ユーロ(11200円)もしました(+д+)!!イタリアの電車はなかなか高い。
イタリアの電車の時間や料金を調べられるサイト載せておきます。



ここローマでは、ダニエルというイタリア人のところでカウチサーフィンをさせてもらいました♪
DSCF9331.jpg

ダニエルは猫を二匹買っていて、「カワイイコネコ♥」といって愛しまくっています。もう子猫じゃないけど。

私は猫アレルギーを持っていて、猫のいる家に泊まると喉がヒューヒューしてきて、鼻がズルズルになるのですが、カウチサーフィンで猫のいる家に何度か泊まっても、その症状が現れませんでした!もしや克服できたのかしら♥



イタリアでのカウチサーフィンでは、「パスタの作り方を教えてもらいたい(´∀`*)」という目的があったので、ベネチアでもローマでも、パスタを作ってもらって、作り方を伝授してもらいました!!ニンニクを切らず、丸ごと入れて、香りだけつけて最後に取り出すのがポイント。
DSCF9266.jpg


ベネチアのアレックスも、ローマのダニエルも、料理がとても上手で、パスタは今までに食べたことのない感動的な美味しさでした(>_<)♥ おそらく世界一周中に食べた物の中で、2人のパスタが一番感動しました。



ダニエルは仕事が忙しく、あまりたくさんは話せなかったのですが、旅行会社にツアーを提供する仕事をしているため、観光のプランやアドバイスをくれました。



ということで1人ローマ観光へ!



ローマといえば、まず遺跡でしょう。
DSCF9282.jpg

コロッセウムは、まさに映画「グラディエーター」の世界。見たことありますか?ラッセル・クロウかっこいいですよね(*´艸`*)
DSCF9270.jpg
床の部分が現在は残っていないので、地下の構造がよくわかるようになっています。当時は、この地下の部分に人力のエレベーターがあり、猛獣などを上の闘技場に登場させていたそう。



ただやっぱり遺跡系って興味がなかなか持てなくて・・・。直前に関連のある映画とか、本でも読まないとモチベーションが上がらないですね。
DSCF9273.jpg


映画「テルマエロマエ」っぽい。くらいしか感想が出てこなくて悲しい(=_=)
DSCF9291.jpg




よしっ!気を取り直して、ローマの有名スポットへ行ってみよう♥



まずは「トレビの泉」。後ろ向きにコイン1枚を投げ入れたら、ローマに戻ってこられるというジンクスがあるそうですが。
DSCF9314.jpg


わわわ  人の多いこと多いこと。泉に近づけません。 気分はげっそり(-_-)
DSCF9315.jpg




お次はスペイン広場。「ローマの休日」で王女がジェラートを食べるとこ。映画は見たことないですが(^^;
DSCF9320.jpg
げげ!ここもゲンナリ。



君だけだよ私を癒してくれるのは。。
DSCF9317.jpg



なんだかローマって、観光地としての色が濃すぎてちょっと疲れちゃいました・・
路上でバラとかボール売ってる移民の人もたくさんいるし、観光インフォメーションに行っても地図置いてないし。
観光の中心にあるレストランは、とりあえずパスタとピザとジェラート置いとけば客入るでしょ的な雰囲気で、全く美味しそうじゃないし。



そんな時はやっぱり中華料理です。どこの国にいっても、ブレない安定感(*´∀`)
DSCF9319.jpg




そんなローマですが、日が暮れ始まると、なんだかいい雰囲気になってきます。
DSCF9427.jpg
お気に入りの広場、「Piazza Navona」。画家達が絵を売ったり、似顔絵を書いてくれたりします。
DSCF9439 (1)
ローマで一番好きな場所でした。ジェラート屋さんもたくさんあるしこのアイス屋おすすめ。
DSCF9418 (1)



少し歩くとパンテオン。ラファエロの墓がありました。
DSCF9446.jpg



街頭の明かりが素敵な街です。
DSCF9449 (1)




次回は世界で一番小さな国へ。



ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/203-f23b769d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。