上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.04 白銀の世界へ
今回フィンランドに来た目的。





それは、もちろん、オーロラです。





私たちがフィンランドを訪れた2013年は、オーロラの当たり年と言われていて、太陽活動が活発になる為オーロラの出現率が高くなる、と聞いたのです。2015年くらいまで続くそうですが。





ただ北欧は、北米に比べ晴天率が低いので、オーロラを見られる可能性も少し低めだとか・・・




フィンランドのどこの街に滞在するか悩んだ結果、 サーリセルカ(Saariselkä)にすることに。





ヘルシンキから飛行機でイバロという空港まで行き(1時間40分)、そこから25km程 バスに乗ってサーリセルカまで行きます。(20分, €10) 
DSCF9683.jpg



ヘルシンキとは打って変わって白銀の世界。
DSCF9686.jpg



サーリセルカはスキーリゾートなので、ホテルがいくつかあり、住民はそこで働いている人のみの、小さな村。安宿はないので、久しぶりにちゃんとしたホテルに泊まりました。やっぱりホテルって大好き(´∀`*)
DSCF9694.jpg
「ラップランドホテル リエコンリンナ」 まだオフシーズンの為か、一泊40ユーロでした。




スキー場のオープンは11月末だったため1週間程早く来てしまった私たちはスキーもできず、オフシーズンのがらんとした村を散策。
DSCF9706.jpg

DSCF9899.jpg



国立公園があったので行ってみましたが、どこもかしこも雪で埋もれていて、
DSCF9863.jpg


寒かった・・・・・(=_=)でも友達と一緒ならなんでも楽しいですね
DSCF9870.jpg


「村上春樹のノルウェイの森って感じだね〜!」なんていいながら、森の中をひたすら歩きますが、人っ子一人いないし、だんだん暗くなってきて、不安になってきました。
DSCF9877.jpg


DSCF9884.jpg


太陽の位置が不思議。横から日が射すので、いつも夕暮れのよう。
DSCF9887.jpg


雪が照らされてキラキラ輝く。美しいってこういうことなんだな、とじんわり思いました。
DSCF9891.jpg



ここはヘルシンキよりさらに日が短く、午後3時半くらいになるともう夕方のようになり、長い夜が始まります。
DSCF9797.jpg



村に小さなハンバーガー屋さんを発見。
DSCF9810.jpg

DSCF9804.jpg

サーリセルカは、手軽に食べられるところが少ないので、ここはおすすめです。優しいおじさんが待っていますよ
DSCF9808.jpg




果たしてオーロラは見れるでしょうか(>_<)??






ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周

Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/206-9247b5c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。