上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周15日目☆



イスタンブールは、スルタンアフメッドという、ブルーモスクアヤソフィアトプカプ宮殿などの観光地が密集したエリアの近くに泊まっていたので、有名どころは二日間あれば周れました。



ブルーモスク!
DSCF2444.jpg

DSCF2027.jpg



入場料:無料  定休日:なし  

現在も実際に、イスラム教徒のお祈りの場として使われているので、お祈りの時間は観光客は入場できません。
中庭の入り口の方(観光客の入り口は外にあります)に、その時間帯が掲示されているので、それを参考にします。
DSCF2002.jpg

モスクなので、肌を露出しないように、足や腕が隠れるものを着ます。女性は、頭を覆えるスカーフなどを持っていると良いですが、貸し出しもしてますので、忘れても安心です。
DSCF2029.jpg




アヤソフィア
DSCF1868.jpg

DSCF2273.jpg

入場料:25TL(約1300円) 閉館日:月曜 

いつも湿っている柱、というのがあって、触ると頭痛が治るらしいので、触ってみました。
DSCF2279.jpg
親指を入れて、手を360度ぐるっと回すらしいです。(前の人がやってた)
無理でした。


トプカプ宮殿
DSCF1979.jpg

DSCF1958.jpg


入場料:25TL(約1300円)+ハレム別途15TL(約800円)
定休日:火曜日

優雅なスルタンの暮らしぶりを感じられる、美しい宮殿です。
私はこの絵の、顔が気になりました。こんな顔してたのかしら。かわいいw
DSCF1978.jpg



地下宮殿
DSCF2003.jpg

トプカプ宮殿などで使われる水を貯えていた、貯水池です。
魚(コイみたいな、もっとブサイクなやつや、特徴のない小さい魚)がたくさんいました。

衣装を着て写真を撮ってくれるところがあって、値段は忘れましたが、せっかくなので撮りました!
DSCF2032.jpg
顔平たい族が着ると全然かわいくなくて残念です。


この4つは、季節によって営業時間が異なるのですが、だいたい朝9時〜夕方18時までくらいまで(ブルーモスクは20時くらいまで)やってました。午前中はツアー客が多いので、チケットを買うところも、入場するところもすごく混んでいます。
午後の方がオススメです。


その他、グランバザールやエジプシャンバザール(スパイスバザール)も、徒歩圏内です!
DSCF1842.jpg

トイレは公共のトイレがありますが、1TL(50円程)くらいとられます。支払所w
DSCF1843.jpg

両替所は、グランバザール内の方がレートがいいそうです。
グランバザールの土地代が高いので、お土産などは、逆に高く取られることが多いそうです。


エジプシャンバザールは、スパイスやお茶、お菓子など豊富。
DSCF2018.jpg

お店には番号があり、この、21番と書いてあるお菓子屋さんのお菓子、美味しいです。
たくさん味見させてくれます。
DSCF2014.jpg

この魚の餌みたいなのは、粉末のアップルティーと、ざくろティー(ピンクの方)です。
美味しいので買って帰りたかったけど、荷物が増えるので我慢!!!
DSCF2010.jpg

お姉さん、日本語上手なので安心です。
DSCF2015.jpg



今日は有名どころの紹介でした!



読んでくれてありがとうございます☆☆


応援お願いします☆

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周

Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/35-4be040f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。