上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周21日目☆



カッパドキアでのスクーター事件の後、実はもう1つ予約しておいた、バギー(ATV)ツアーが待っていました。



少し負傷していて、ひざが痛かったし、また何かやらかすのが怖くて、運転する気になれなかったのですが、小さい車みたいなバギー?を勧めてくれて、その助手席に乗せてもらいました。



他にも数人参加者がいて、いざ出発!!




ガイドさん・・・・




若!!!
DSCF2546.jpg

こどもでしょ!!!




レンタル屋のスタッフに言わせると、安いツアーだから英語で色々説明してくれるようなガイドじゃなくて、ただの道案内人らしいです。




まあイケメンだしかわいいので、良しとしましょう♪




年を聞いたら、「18だよ!」って言ってましたが、絶対うそ!!
後でマネージャーに聞いたら「それはないね!16くらいさ!」だって。



でもしっかり、みんなの面倒をみながら案内してくれました。

DSCF2548.jpg




トルコの男性は、すごく肉食系なのですが、このくらい若くても、例にもれずやっぱり肉食。



「このあとのプランは?カッパドキアはワインが有名だから、景色の良いところでワイン飲もうよ!」

だって。


飲める年じゃないでしょ絶対!!!



そして、
運転したくないっていったのに、
DSCF2588.jpg

させられました。



私のカメラが使いたかったんですね。




運転免許は持ってますが、運転はほぼしたことないので、緊張しすぎて息止めてました。




少年は、途中で食べたアイスの棒に当たりのマークがあったらしく、
「もう一本もらえるんだ!!!」って大事そうにポケットに入れてました。



マリオカートのような光景が続きます。
DSCF2580.jpg


ゆっくり進んでいくので、安全だし、気持ち良さそうです!



しっかり時間も管理して、夕日も見せてくれました。

DSCF2614.jpg
あたりが夕日に染まっていきます。


終わったあとは、ちゃんと空気圧で砂埃もはらってくれました。

DSCF2634.jpg



カッパドキアは暑い中歩くと結構きついので、
広大な土地を感じながら疾走できる、バギーも楽しかったです♪
スクーターは普通の道路しか走れませんが、バギーは野原やごつごつした丘の方へもいけます!



今日も読んでくれてありがとうございます☆



ポチッと押してくださると、嬉しいです
応援お願いします☆

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/41-b99d13e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。