上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとトルコを出ました。



この2週間、ずっと同じエリアに泊まっていたので、地元のトルコ人と仲良くなれました。



トルコで地元の人(特に男性)に人気のゲーム、タウラ(バックギャモン)も、やり方を教わって、路上で飛び入り参加で知らない人とプレイしたりw


トルコのお酒、「ラク」を飲んでみたり
DSCF1916.jpg

アルコール度数45~50%で、水で割ると白くなります。
独特な、お花のような香りがするのですが、私的にはせっけん水を飲んでるみたいで、慣れませんでした・・・





土曜にだけやっているという、地元の人しかこないようなサタデーバザールに行ってみたり。

DSCF3248.jpg


Bakirkoy(バクルキョイ)というメトロの駅の近くでやってます!
女の人がこぞってお買い物に来ています!どこの国の女性も、やっぱりオシャレが好きなんですね♪

アクセ1~5リラ(250円以下)、服5~20リラ(1000円以下)など、安い買い物を楽しめます。ただ、混むし暑いし、お店がたくさんありすぎて、私は買い物をする気力を失いました。




アジア側にある、イスタンブールで最も標高の高い丘、チャムルジャに登ってみたり。
DSCF3148.jpg


アジア側のウスキュダルからバスに乗ります。
行き方が少し難しいので、道ばたの人にたくさん助けてもらいました。
DSCF3160.jpg

地元の子供たちは、観光客が珍しいのか、話しかけたそうに好奇の目で見てきます。
DSCF3149.jpg

DSCF3158.jpg




そこらじゅうにいる猫に癒されたり。
DSCF2297.jpg
猫がとにかく多いです。結構顔のかわいい猫ばかりです。
友達のところに泊まったとき、起きたら外から侵入した猫が私を踏みつけて走り回ってました。
イスタンブールの人は、猫と自然に共存してる感じで、邪険に扱いません。(女の人は結構いやがってた)



お気に入りのカフェに毎日通ったり。10回以上は行きました。
DSCF2266.jpg

wifiもあるし、外で客引きもないし、天井が開いて半テラスみたいになるし、とにかく居心地が良いのです。
DSCF2242.jpg

DSCF2238.jpg

水たばこ。
DSCF2258.jpg


実は地下に遺跡があって、見せてくれました。遺跡部分にもレストランを作る予定だそう。
この遺跡、約600年前まで繁栄していた、ビザンチン帝国の建物だそうです。旧市街全域に渡ってつながっているそうです!

DSCF2265.jpg



トルコ人とデートしたり。
スルタンアフメッドから、トラム沿いにエミノニュ方面に歩いていく途中にある公園がおすすめです!
観光客目当てに話しかけてくる人がいません。家族やカップルの、憩いの場です。
DSCF3273.jpg
公園の奥に、カフェがあって、とても眺めが良いです。本当は秘密にしておきたい場所です。


割礼を終えた男の子をたくさん見かけたり・・・
DSCF3241.jpg

トルコでは、幼少期の男の子は全員が「割礼」と呼ばれる儀式を受けます。
割礼とは、男の子の生殖器前部の皮を切り取る儀式です。
痛そう!!!
宗教上の理由と、衛生上の理由で行われるそうで、だいたい4、5歳くらいに手術を受けるそうです。
割礼を受けた子は、上の写真のような、王子様みたいな衣装を着て、周囲からお祝儀をもらったり大ご馳走を食べたりしてお祝いされるそう。そしてこの衣装を着てモスクに行くなど、お披露目されますw

この男の子、ちょっと恥ずかしそうにしてましたw




今回でトルコ最終回なので、宿と美味しいレストラン紹介♪


【イスタンブールのホステル】
Mavi Onur Guesthouse
1泊:約1500円朝食込(2013年5月)
wifi:一階ロビーのみ
ドミトリーは4階だか5階部分にあって、狭い階段を上るのが少し大変。
シャワーも1つしかないのがネック。
スタッフはとても感じが良いです。


Agora Guesthouse
1泊:約2000円朝食込(2013年6月)
wifi:どこでも良好
ドミトリーは一階か地下一階。
トイレ・シャワーも数が多く、困ることがありません。
テラスからの眺めもよく、のんびり過ごせます。
日本人スタッフもいるので、色々と助けてくれますし、他のスタッフも親切です。


【おすすめレストラン】
クンカピエリア→「KALAMAR」ピンクの電球がいっぱいついてます。

スルタンアフメッドエリア→「AKBIYIK BALIK EVI fish house」
Akbiyikという、宿やレストランの並ぶ通りの角です。味が良いです!!


イスタンブール、またねー♪♪



今日も読んでくれてありがとうございます!!


ポチッと押してくださると、嬉しいです
応援お願いします☆

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周
Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/46-d5534149
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。