上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周64日目☆



実は、テルアビブで、素敵な出会いがあったんです



一人で、色々な建築を探しながら歩いていたら、やっぱり道に迷いました。



そこに、一人のジェントルマンが、「大丈夫?迷ってる?建築なら他にももっと綺麗ななエリアがあるよ!」



と声をかけてきました。



もしこれがエジプトとか、モロッコだったら、絶対に怪しい人ですが、ここはイスラエル。


テルアビブの治安はヨーロッパ以上に良いです。何時でも、どこでも、危ない場所はないと言われています。
もちろん危険なことは世界中どこでも起こるので、ある程度は自分で察知しないといけませんが・・・



彼は、私のホステルの近くに住んでいるということで、「バイクで送ってあげるよ!」と言ってくれました。
バイク大好きな私は、喜んで送ってもらいましたw!!

良い子はマネしないように!知らない人にはついていってはいけません。



この紳士(おじさま)、実は芸術家だそうで、彫刻やアクセサリーを作っているとのこと。


翌日も私のことを心配して、色々連れて回ってくれたので、アトリエにもお邪魔させていただきました。

研磨機?名前はわかりませんが、シルバーやゴールドのアクセサリーを磨いています。

この天使や、女性の体のアクセサリーは、すごく細かい彫刻作業の賜物です! アトリエにあった古いものやサンプルを、少し磨き直して、プレゼントしてくれました!!おじさん素敵!!
DSCF4246.jpg


この紳士のいとこも、アーティストのようで、そちらのアトリエも見せてくれました。
IMG_7211.jpg

とても不思議で、複雑なオブジェを作っている方です。セラミック(陶器)の作品です。
ジブリっぽい!
IMG_7208.jpg


他にも、野菜に飢えていた私をベジタリアンカフェに連れていってくれたり、

DSCF4185.jpg



フムス(ひよこ豆のペースト)のおいしいお店に連れていってくれたり。ここは、「The Carmet Market」という、市場の中にありました。

フムスの上に、オリーブオイルと、オニオンと、ピクルスなどをのせてくれます。 フムスにごま油をつかっているようで、香りがあって美味しかったです♪
IMG_7193.jpg

これは黒ビールだよ、と言われて飲んだのですが、ルートビアみたいなやつって言ってたので、ノンアルコールかも。甘かったです。
IMG_7194.jpg



テルアビブで一番美味しかったものは・・・・





神戸ビーフw!!!


家のキッチンみたいな、アットホームなレストランでした。
IMG_7213.jpg

神戸牛のハンバーグを、フランスパンの中をくりぬいたところに入れた、ハンバーガーみたいなものだったのですが、
IMG_7216.jpg
激ウマ!!!!


久しぶりに食べ物で感動しました!!!
特にイスラエルフードでもないですが・・・和牛ですが・・・・


イスラエルの色のレベルが高いってことです☆


特にテルアビブは、みんなよく外食をするようで、毎日レストランもカフェも、地元の人でいっぱい!



さて、大好きになったテルアビブともお別れです。


オシャレなレストランやカフェ、
DSCF4235.jpg


かわいくてリーズナブルなお洋服屋さん、
DSCF4203.jpg


古い建物の、建築様式を大切に残し、修理をし、白やパステル系の色に塗り替えてまた利用する、という都市計画、
DSCF4212.jpg


緑の多い町並み。
緑街並



物価は高いけど、すごく住みやすい街に違いありません!

次回はもっとお金を持って、優雅に楽しみにきます♪



そして、お世話になったおじさま。アーティストの知り合いは今までできたことがなかったので、とても良い刺激になりました。

日本で結婚相手見つからなかったら、このイスラエルのおじさまに嫁ごうかしら・・・☆




最後に、ホステルでも、おもしろい出会いがありました。



最終日の分の予約が、ちゃんと取れていなかったようで、「ドミトリーに空きがない」と言われてしまいました。



でも、テラスにソファやベッドがいくつかあって、そこにも泊まれるとのこと。ドミトリーより安いし、

ま、いっか!

と思って、一番寝心地の良さそうなベッドを陣取って、寝る準備をしていたら、




「あなたの隣で寝るわね!二人寝るのに十分大きいベッドだしね♪」



といって、不思議ちゃんが(たぶんアメリカ人)ベッドに入ってきました。



前日にも見かけた子で、独り言がやたらと多くて、不思議すぎるので、距離を置いていたのですが、なぜか一緒に寝ることになってしまいました。



ベッドに入るやいなや、



「あれ、一人で歩いてるんだよ!場所が変わってるもん!」



と言いました。



私「あれって何?」



「あの人形!」



IMG_7217.jpg


これが動くそうです。



「しかも、だれかがパンツ脱がせちゃったみたい!さっきまで履いてたもん!」



私「へー。そっか。おもしろいね。」


会話を続けないようにして、寝ました。



といっても、なんか体中がかゆくて、蚊にさされてるような感覚がして、暑いし、朝まで眠れませんでした。



今までで一番辛い夜でした。



ばいばい、テルアビブ!!!



イスラエルの旅まだつづく。





今日も読んでくれて、ありがとうございます!


ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周


Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/63-76f5e397
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。