上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周102日目☆



リアルタイムはトルコ・イスタンブール! 2週間滞在するので、もしトルコに来る方いたら遊んでやってください(^^)
しばらく引きこもって色々とやりたいことを片付けています。



******************




さて、今日はバルセロナから友達と週末に小旅行で行った、サン・セバスティアンという街のお話です!!



私は今まで知らなかったのですが、この街スペインではかなり有名です。



何が有名なのかというと・・・・




今日のブログのタイトルの通り、「美食の街」そして、綺麗なビーチで有名なのです





サンセバスティアンは、スペイン北部、フランス国境近くにある人口18万人の小さな街です。人口あたりの、ミシュラン星獲得レストラン数が世界一なのだとか!楽しみですね〜





バルセロナからは、電車でも行けますが、片道5時間半、€50~70(6600~9000円程)します。私たちは時間をお金で買って、「Vueling」という航空会社で、往復€196(26000円)、片道1時間で行きました。高い・・・(;_;)




飛行機から降り立って、第一印象は、「寒い・・・(+_+)」でした。かなり涼しいです。しかも山に囲まれているので、天気も崩れやすいです。夏でも、羽織れるものやスカーフ、長ズボンなどが必要です。




サンセバスティアンの空港から街までは、市バスに乗って30分程です。ただし、バスは二種類あって、どちらもサンセバスティアンには着くのですが、私たちの乗った方は、遠回りをするルートだったようで、1時間以上かかりました。



週末ということもあったし、ちょうどジャズフェスティバルという大きな野外イベントもあったので、宿代もかなり高かったです。



【今回の宿】
「San Sebastian Beach Hostel」
ドミトリー1泊:€40(5200円)←(*_*)!!!
ロケーション・清潔度は◎でした。夜も静か。



宿へ行く前に、雨宿りもかねて、バーに寄ってみました。



サンセバスティアンのあるバスク州は、バスク語が話されていて、街の標識や看板などもバスク語です。スペイン語とはまったく別物の言語だそうで、確かに全く読めません。

こんな感じ
IMG_7734.jpg



サンセバスティアンはピンチョス(パンに色々とのせた、軽食)で知られているので、まず適当に選んで食べてみました!

一緒に旅行した、まゆさん
DSCF4821.jpg


チーズとオリーブの乗ったピンチョス。間違いのない組み合わせですね。でもそんなに感動はなかったですw




スペイン人の夜ごはんは遅いので、9時を過ぎてからが本番です!!




夜の街に繰り出します。

DSCF4826.jpg

カウンターにピンチョスの並ぶバル(Bar)がたくさん!!!どこに行こうか迷うのが楽しい(>u<)




まずは、宿のスタッフに勧めてもらったバルへ。



バルには椅子があるところもありますが、基本立ち飲みの雰囲気です。人気のお店は必ず混み合っていますが、グイグイとカウンターの方へ進んで、バーの中の店員さんと目を合わせてオーダーします。なかなか難しいですw
DSCF4828.jpg


「Bar Borda Berri」(Calle Fermin Calbeton 12)
このバルは、カウンターにピンチョスは並んでいなく、オーダーして小料理が出てくるタイプです。
DSCF4831.jpg
カウンターに空いているスペースがなくても、皆お店の外にはみ出て、立ちながら飲んだり、道で座り込んで食べたりしています。ちょっとびっくりする光景です。




こちらがお店の名物、牛頬の煮込み! やわらかくて、美味しい〜
DSCF4827.jpg

こっちは、バーテンさんにオススメで出してもらった、肉のグリル。こっちはクリスピー
DSCF4829.jpg

これは海鮮リゾット! だしが効いてます ちょっと味が濃いめで、ビールが欲しくなります。
DSCF4830.jpg




ご満悦の私。湿気で髪がクルクルです。
R0011474.jpg





次はどこにしよっか♪





ということで次に入ってみたのは、モダンなカフェのような外見のバル。

DSCF4841.jpg


ムール貝がタルトに乗ったものを食べてみました。普通に美味しかったです。
R0011487.jpg



お腹がいっぱいになってしまったので、今日のハシゴはここまでにしておいて、ジャズフェスティバルに向かいます。




サンセバスティアンの国際ジャズフェスティバルは、毎年行われる大きなイベントだそうで、今年は7/24~28に開催されていました。この為だけに来る人も多いそうです。ライブ会場がいくつかあって、夕方18:00頃から夜中1:00まで、様々なアーティストがライブをしています。ライブは、無料のものもあれば、有料のものもあるので、事前にサイトを見て、どのアーティストがどこの会場でライブをするのか、確認できます。




街がお祭り騒ぎでウキウキしてきます。高級リゾート地なので、治安は良さげでした。
DSCF4967.jpg



ここはメイン会場。なぜかジャズじゃなくてポップミュージックぽかった・・・
DSCF4854.jpg




砂浜でのんびりライブ鑑賞ができます。途中で、全裸の女性2人が踊りながら、周りの人に絡んでいたので、そっちに釘付けでした。
DSCF4850.jpg


翌日の夜はDJブースのある会場の方に行って踊りました♪
DSCF4963.jpg


DJ Pabloさんという方です。なぜか写真とってもらいましたw
R0011708.jpg





バルのハシゴと野外フェス、最高の夜遊びですね




次回もサンセバスティアン編♪





今日も読んでくれてありがとうございました!
ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周







Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/87-8a840dfc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。