上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆世界一周117日目☆

リアルタイムはギリシャ・アテネ!ミコノス島から帰ってくるフェリーで、空いてる席がなかったので、デッキの地べたに4時間半座りました。タオルを敷いて寝て、プチホームレス体験。。風が強くて寒かったです(+_+)


みなさんのポチで元気がでます!
PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


*****************



スペイン観光の目玉、「グラナダ」編です!



前回のコルドバからさらに南下して、たどり着いたグラナダは、着くなり南米系の人やモロッコ人ぽい人に話しかけられ、もはやスペインではないような雰囲気でした。



夜に到着したので、少しビビりながら宿までトボトボ歩いていくと、すでに23時を超えていたため、ドアが閉まっていました(ー_ー)
オーナーが帰ってしまった様子。予約してあるのに・・・



外の張り紙に、「何かあったらここに電話して!」と電話番号が書いてありましたが、私は電話を持っていないので途方にくれていると、1人の宿泊客がゴミを出しに出てきました!




その人にwifiのパスワードを教えてもらい、skypeで電話してみました。




「予約してる者ですが、今到着しました。遅くなってすみません。」
オーナー「English, no!」




英語が話せないようです(*_*)私の2歳児レベルのスペイン語でなんとか伝えると、すぐに来てくれました。




しかもネットでは2人用のドミトリーの、1ベッドを予約したのですが、ドミドリーがある様子はなく、普通に個室に通してくれました♡ラッキー♡




グラナダでは、「アルハンブラ宮殿」という、イスラム建築の最高傑作と言われる宮殿に訪れる予定だったので、ネットで翌日のチケットを予約しようとしたら、24時を過ぎていたので締め切られていました・・・(+_+)
※翌日分のチケットのネット予約は、前日24時まで。





朝早く行けば当日券でも入れた、とつい最近行った旅仲間が教えてくれましたが、移動で疲れていたので、明日に明後日分のチケットを予約することにして、久しぶりの個室でゆっくり寝ました♪





翌日は、街歩きツアーに参加してみました。
なぜ珍しくツアーに参加したかと言うと、最近スペインの色々な旧市街を観光していて、小路が多すぎて迷子になって疲れたからw 見たい所に辿り着けなかったら悲しいですよね。




まず「アルバイシン」というエリアへ。グラナダは8世紀初頭からムスリム勢力がやってきて、アルバイシンはアラブ人の住むエリアでした。17世紀にはアラブ人・そしてユダヤ人は皆追い出されてしまったそうです。




白い家、迷路のような小路が続く、可愛い街並です。
DSCF5446.jpg





当時(10世紀頃)、外敵の侵入を恐れ、敵を惑わす為に、街の路地を狭くしたのだとか。




イスラム建築や、ムデハル様式の建物も多く見られます。




モスクのミナレット(塔)をそのまま使用した教会。
DSCF5419.jpg




この建物は2階部分まではイスラム風、3階部分はキリスト教風になってます。
DSCF5426.jpg




イスラム風な水飲み場もあります。山の水を引いているので、冷たくて嬉しい!
DSCF5442.jpg





ここグラナダは、セラミックの産地なので、セラミックのお皿やサインなどがお土産屋さんにも多く置いてあります。




コカコーラの看板も♡
DSCF5517.jpg




家の外壁もお皿でデコレーションされていたりするのですが、これは昔、その家の裕福さをアピールする為にしていたのだそうです。
DSCF5449.jpg




家のバルコニーは、お花やお皿などでかわいく飾られているのですが、アルバイシンでは、毎年バルコニーのデコレーション大会が行われているそう。優勝すると、€600(78000円程)もらえるそうです!




今年の優勝者は、こちらです!可愛い♡
DSCF5451.jpg





道には、ときどきザクロの模様が。グラナダを代表するフルーツなのです。
DSCF5429.jpg

DSCF5483.jpg





ここはニコラス展望台。アルハンブラ宮殿がよく見えるスポットです。
DSCF5437.jpg

夕暮れ時はとても賑わいます。
DSCF5514.jpg





昼のアルハンブラ。
DSCF5435.jpg





夕焼けに染まるアルハンブラ。
DSCF5512.jpg





夜の闇に浮かび上がるアルハンブラ。
DSCF5519.jpg




いやーかっこいいですね♡




世界遺産に登録されている、このアルバイシン、なんでもユネスコから、家の維持費(外観を維持するため)が出ていないとかで、お家を維持するのが大変だそうです。なので、こんなSOSの旗が。。
DSCF5482.jpg




アルバイシンの隣の丘、サクロモンテというエリアにも行きました。
ここはジプシーの住むエリアだそうなので、治安が悪く、昼間以外は行かない方が良いそうです。
DSCF5467.jpg




ここの人々は、岩を掘って住居を作っているので、家は洞窟の中にあり、外にキッチンとバスルームがあるのだとか。
DSCF5461.jpg




この山の裏に住んでいるジプシー達は、税を払わず、勝手に住み着いているそう。水道代などを払っていないので、家には水が引けていなく、川で体を洗うのだそうです。
DSCF5460.jpg




このあたりに、グラナダで有名なダンス「サンブラ」のショーを見られるところがあります。
フラメンコと、ジプシーのダンスが融合した、特殊なダンスだそうです。見たかったな。。
DSCF5475.jpg







昼間はやはり45℃近くまでいくので、いったんシエスタ(昼寝)しに宿に戻り、また街を散策しました。夜でも観光客の多いエリアなら、治安は大丈夫そうでした。

DSCF5543.jpg

DSCF5539.jpg

DSCF5533.jpg




アラブマーケット風なお土産屋街。
DSCF5489.jpg




売っているものも、中東と似てる!
DSCF5490.jpg

アラブ人街だそう。
DSCF5500.jpg

DSCF5535.jpg




グラナダ、街も大きいし、見所が多くて楽しいです(>u<)
明日は、いよいよアルハンブラ宮殿へ・・・♡





今日も読んでくれてありがとうございます!

ブログランキングに参加しています!
一日一回、ポチッと押してくださると、ランキングに反映します☆
応援お願いします

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ケータイ・スマホの方はこちらにほんブログ村 世界一周



Secret

TrackBackURL
→http://periquita.blog.fc2.com/tb.php/97-e0eee15e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。